読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬鍋雑記帳

ゲームを愛するゆかいな日々。冬にはスキー

ノ ザ ワ オ ン セ ン

行ってきました。吹雪いてる中滑ってきましたん。


迫真雪山部 野沢温泉の裏技

 

先日の志賀高原山開きとほぼ同じホモ面子が集まって濃厚な滑走を決めたぞ!

みんな連休泊りがけで来てたけど、僕は土曜日だけお邪魔しました。その気になれば1時間ちょいで到達できるぜ!県民サイコー!

実は野沢温泉童貞だったので吹雪ちゃんの中に捧げました。

行きは下道でチンタラとカーナビ様のおっしゃる通りに。菅平の山越えですでに吹雪いて来て若干不安になりつつも目標まで到達!いつものことながら駐車場の入り口付近が一番恐ろしかったですね。狭いし登りだし雪積もっててハンドル取られそうになるし歩行者がウロウロしてるし。気合で駐車場に突うずるっこんでやると、誘導員の方々がいて車とめるのに気持ちええんじゃ。すげえ!快適!

まだ降雪が不十分で、滑走可能なエリアは山頂付近に限られていました。そのため、まずは否が応でもゴンドラに揺られねばならず....運転開始したすぐ後にはチケットも買うて乗り場へ。しかし!!

     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |    最 後 尾     |
     |______|
`∧∧       ∥
(゚д゚)   ∥
/  づΦ

 

は? 

なんで冬コミ前に最後尾札につかなきゃならんのだ!すげえ人だかりだぜぇ~?登るのに一苦労してからいざ雪山

 

あぁ^~雪がモフモフするんじゃ^~

 

雪質最高こいつはすげえ。吹雪ちゃんの中フワフワだよぉおおお!コースも長いし広いので飽きがくることもありません。しかしパーク要素は殆どありませんでした残念....まともなキッカーが1つあっただけでもありがたいと思わないといかんな!途中から晴れ間出てきたしな!

途中から謎の撮影会やったり、埋設したり遊んできましたとさ。また行きたいね!

 

夕方からみんなで若ぎ里さんにご飯食べに行きました。民宿&お食事処。

入店直後に例の名前書くアレが目に飛び込んでくる。しかもなんと英語表記!確かに外国人観光客の皆さんとても多いのですよあうあう

 

僕『えーなになに、うぃーあーふるなう。ぷりーずらいとゆあねーむひあ・・・』

お店のお兄さん『Hello. Do you have reservation?』

僕『No.(素)あっノーとか言っちゃった』

お兄さん『あっ(察し)4名様ですか。カウンターあいてるのでどうぞ』

 

唐突に英語で話しかけられたもんだからナチュラルに英語で答えちまったわ~(地獄のミサワ

た、確かに英語が喋れないと商売にならんよなー、求められるサービスやお客さんのニーズも異なってくるだろうし、すごいところだ・・・

ともあれトンカツ定食とても美味しゅうございました。運動のあとは肉or麺タルケアだよ!

 

そんなこんなで2度目の遠征でした。次はパーーーーク要素があるところに行きたいぜ